メニュー
image1

人間力大賞SHIKOKU!

2016年7月11日

7/9、高知は宿毛の地にて日本青年会議所四国地区協議会主催の人間力大賞に参加させていただきました。ありがとうございます!すごいメンバーばかりの中、年功序列でグランプリいただきました!このメンバーと出会えたのが、一番の収穫です。ご近所の八幡浜YGPのノックン、すばらしい取り組みとプレゼンです。若干、32歳、故郷、佐田岬の未来は明るい!推薦から本日の送迎まで、三瀬さん、ありがとうございます^_^いつも、関わっていただいてるみんながもらった賞です、ありがとうございます!賞金は「さだみさき夢希会」の「地域住民の働く場所は地域住民で作る」という理念を達成するため、大切に使わせていただきます!
前日から準備、運営のJCマンのみなさん、お疲れ様です、ありがとうございます^_^懇親会等々でお話しさせていただいた各地のJCマン達もそれぞれの地域で地域貢献されていて、本当に素晴らしい出会いをいただいた一日でした。

 

そして、香川は高松市の男木島の福井大和さんとお話をする機会をいただきました。大阪から180人の島にUターン。閉校していた小、中学校を復活!
島の図書館、移住、定住の促進。
すばらしい!

http://ogijima.info/

若者は何を求めて移住するのか?
「幸せの定義とは」
新しい生き方の形、直島に学びに行った二名津まちづくり隊のみんなが参考になることが多いはず。

喜久家プロジェクト→佐田岬を知る、体験する、つながる

二名津まちづくり隊→移住、定住の手助け

さだみさき夢希会→子育て世代が働ける場所づくり

佐田岬ツーリズム協会→総合的なまちづくり支援、移住、定住支援、仕事、空き家の斡旋

三崎高校→上記のことがらに積極的に関わり、生きる力、郷土愛を育む、人格形成、佐田岬の未来を担うブーメラン人材の育成

↑これら、すべてを一本の線でつなぎ、仕組み化することが、三代目の構想

http://cocolococo.jp/5409